オリジナルの連続データを作成/登録する方法

オリジナルの連続データを作成/登録する方法|Excelの使い方
エクセル(Excelでオリジナルの連続データ(オートフィル)を作成/登録する方法。
例えば[みかん,りんご,いちご,ぶどう,すいか」を連続するデータとして登録しておけば「みかん」を入力後、セルをドラッグすると値が自動で入力されます。



オリジナル連続データを登録・定義する

Excelのリボンからファイルタブ
オリジナル連続データを登録・定義するにはリボンのファイルから
[オプション]を選択
Excelのファイルから[オプション]を選択
[詳細設定]項目を押下し、ウィンドウを下にスクロールし[ユーザー設定リストの編集]

ユーザー設定リストの編集
リストを順番に入力し、最後に追加を押すか
オリジナル連続データを入力し、最後に追加
1インポートから既に2Excelに入力されたリストを選択し3追加を押すことでもオリジナル連続データを定義することができます。
既に作成されたリストからオリジナルの連続データを指定

これで「みかん」と入力後、ドラッグだけで連続データが入力されるようになります。
オリジナルの連続データでオートフィルが可能に

オリジナルの連続データを作成/登録する方法へのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る