大量の連続データをメニューから作成

大量の連続データをメニューから簡単に入力|Excelの使い方
エクセル(Excel)では大量の連続したデータを加算・乗算や増加値(加算値,乗算値)・停止値(終了値)などをメニューから指定して簡単に入力する機能があります。



Excelで大量の連続データをメニューから作成する手順

1リボンのホームタブを選択
2フィル[↓]ボタンを押下し
3[連続データの作成]を選択
Excelで大量の連続データをメニューから作成する手順

[連続データ作成]のウィンドウが立ち上がります。

エクセル(Excel)で連続データの入力条件を設定します。

設定は
(連続データを入力するのは)行(横方向)か、列(縦方向)か
(連続データの)種類が
[1]「加算(足す)」
[2]「乗算(かける)」
[3]「日付」
[4]「オートフィル」(選択された範囲で1加算)

増加単位(日付を選択した場合)
増分値
※足す(もしくは かける)数字
停止値
※条件通りに自動入力していき、最大値(を超えないところで)入力を止める
等かなり細かく指定することができます。

大量の連続データをメニューから作成へのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る