セルごと入力モード(カナ,英数,全角,半角)を設定

セルごと入力モード(カナ,英数,全角,半角)を設定|Excelの使い方
Excelのセル(もしくは列や行)に「入力規則」を設定しておけば、セル(行や列)を移動すると入力モードが「ひらがな」「カタカナ(全角)」「カタカナ(半角)」「英数(全角)」「英数(半角)」等を自動で切り替えることができます。



Excelのデータの入力規則機能でセルごとに入力モードを指定

データを入力するにあたって、電話番号やフリガナなど文字種が決まっている場合、セルや行にデータの入力規則を指定しておけばセルを移動した時点で入力モードを切り替えることができます。
Excelのデータ入力規則機能でセルごとに入力モードを指定

Excelのデータの入力規則の設定手順

1入力モードを指定したいセルや行を選択
2Excelのデータタブを選択
3データの入力規則ボタンを押下
Excelのデータの入力規則の設定手順

データの入力規則ウィンドウが表示されます。
4日本語入力
5入力モードを指定
Excelのデータの入力規則ウィンドウから入力モードを指定
OKで設定が完了となります。

セルごと入力モード(カナ,英数,全角,半角)を設定へのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る