[Ctrl]と[Shift]と矢印キーの使い方

Ctrl+↓のショートカットでエクセル(Excel)の選択セルを最下部に移動

商品(セル)が選択された状態で
エクセル(Excel)の使い方

矢印(例えば ↓ [下])で一つ下のセルに
エクセル(Excel) 下[↓]を押下
エクセル(Excel) 下[↓]で一つ下のセルに

[Ctrl]と矢印(↓)で(文字が入力されている)一番下のセルに

※空セルの手前
エクセル(Excel) [Ctrl]と矢印(↓)を押下
エクセル(Excel) [Ctrl]と矢印(↓)で最下セルに移動

[Ctrl]と[Shift]と矢印(↓)で開始セルから(文字が入力されている)一番下のセルまでの全てのセルを選択

エクセル(Excel) [Ctrl]と[Shift]と矢印(↓)を押下
エクセル(Excel) 開始セルから最終セルまでを選択

[Ctrl]と[Shift]と矢印キーの使い方へのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る