棒グラフの太さ,間隔(余白)を調整する

棒グラフの太さ,間隔(余白)を調整する|Excel(エクセル)の使い方
エクセル(Excel)で作成した棒グラフの太さや要素の間隔(余白)を調整し見やすいグラフにする。



Excelで作成した棒グラフの太さと余白について

エクセル(Excel)で作成した棒グラフは、棒グラフの太さや間隔などを指定することができます。
エクセルで作成した棒グラフは太さや間隔を調整可能
グラフの太さ要素の間隔の設定を行うには

棒グラフを右クリックし[データ系列の書式設定]を選択

棒グラフを右クリックし[データ系列の書式設定]を選択
「系列のオプション」で[主軸(下/左側)]を選択

棒グラフの太さの変更は[系列の重なり]で指定

棒グラフの太さの変更は[系列の重なり]で指定
[系列の重なり] 0%で隙間なく棒グラフが隣り合う

(下図では分かりにくいですが)50%を指定すると、グラフの50%が隣り合うグラフに重なって表示されます。
[系列の重なり] 50%で棒グラフが半分重なる

逆に-50%のようにマイナスで指定すると、50%のグラフの太さ分が離れる事になります。
[系列の重なり] マイナス表記で棒グラフに余白ができる

集合棒グラフの要素の間隔を指定する

例えば、1月の売上(札幌支社、東京支社,大阪支社)を1つの要素とし、2月の売上(札幌,東京,大阪)と並べて比較する場合、1月の要素と2月の要素をどのくらい離すか・・と言う事です。
集合棒グラフの要素の間隔を指定

[要素の間隔]で100%グラフの太さと同じ余白に

[要素の間隔]で100%グラフの太さと同じ余白

棒グラフの太さ,間隔(余白)を調整するへのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る