グラフに追加したデータを反映させる

グラフに追加したデータを反映させる|Excel(エクセル)の使い方
エクセル(Excel)で作成したグラフに、新たに追加入力したデータも簡単に反映/追加する方法について説明します。



Excelで追加したデータをグラフに反映する手順

Excelで以前に作成したグラフに追加でデータを入力した際、グラフにもデータを反映させたいケースがあると思います。
その場合の操作方法について解説します。
エクセルで追加したデータもグラフに追加/反映する方法

Excelのグラフエリア内で右クリックし[データの選択]

Excelのグラフエリアで右クリックし[データの選択]

[データソースの選択]ダイアログが表示

[グラフデータの範囲]をクリックし

グラフに追加/反映したい範囲を含めてドラッグ

3[OK]を押下
[グラフデータの範囲]で追加したデータも含めて選択

これで後から追加した表のデータをグラフに反映する事ができます。
グラフに追加したデータも反映が完了

グラフに追加したデータを反映させるへのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る