グラフの軸の目盛り表示間隔を変更

エクセルで作成したグラフの軸(目盛り)の間隔を設定する
Excel(エクセル)で作成したグラフの軸(目盛り)の間隔を調整するとグラフがスッキリ見やすくすることができます。
グラフの目盛りの間隔を自分で調整する方法を解説します。
グラフの軸(目盛り)の間隔を設定する



Excelで軸の書式設定を変更する方法

Excelで軸(目盛り)の書式設定を変更する場合、変更したい目盛りを右クリックし、メニューを表示させ[軸の書式設定]を選択します。
軸で右クリックし[軸の書式設定]を選択

[軸の書式設定]項目の表示形式を変更

シートの左側に[軸の書式設定]項目が表示されます。
一番下にある[表示形式]をクリックし畳まれているメニューを表示します。

[軸の書式設定]の一番した[表示形式]メニューをクリックし展開

「目盛り間隔」項目にある「目盛」の値で表示される目盛の値の間隔を指定できます。
Excelのグラフで[軸の書式設定]で目盛間隔を変更

グラフの軸の目盛り表示間隔を変更へのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る