Excelの印刷時のヘッダー・フッダー設定

印刷時のヘッダー・フッダー設定|Excel(エクセル)の使い方



エクセル(Excel)のデータを印刷する際に、上部ヘッダー部分や下部フッター部分にファイル名やシート名、日付、時間などを任意で指定し、付与した状態で出力する事ができます。

エクセルでヘッダー/フッターに情報を付与して印刷

ヘッダー/フッターの編集は[ページ設定]ダイアログから行う

まずは[ページレイアウト]タブを選択し、[ページ設定]の右側にある 1ボタンを押下

[ページレイアウト]タブから[ページ設定]ダイアログを開く

[ページ設定]ダイアログが開いたら 2[ヘッダー/フッター]タブを選択
3ヘッダーはExcelにもともと用意されている内容を付与するのであれば、プルダウンから選択できます。
4フッターも同様にプルダウンから選択する事ができます。
5[ヘッダー編集]ボタン、[フッター編集]ボタンで更に細かく記載内容をカスタマイズできます。

[ヘッダー/フッター]タブのプルダウンから印刷する情報を選択
5[ヘッダー編集]を押下し

ヘッダー編集ダイアログを開く

A書体(フォント),色,文字サイズなどを設定できます
Bページ番号を挿入
C(全)ページ数を挿入
D日付の挿入
E時刻の挿入
Fファイルパスの挿入(データの保存場所)
Gファイル名の挿入
Hシート名の挿入
I図の挿入
ヘッダーの[右側]、[中央部]、[左側]のどこに記載したいかを選択後、AIのボタンを押せばOKです。
[ヘッダー]ダイアログや[フッター]ダイアログで内容をカスタマイズ

フッター編集ダイアログも同様に設定が可能

Excelの印刷時のヘッダー・フッダー設定へのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る