四則演算(足し算/引き算/掛け算/割り算)

四則演算(足し算/引き算/掛け算/割り算)|Excel(エクセル)の使い方
エクセル(Excel)で足し算/引き算/掛け算/割り算を行う場合、ひとつのセルに
「=100+50」のように入力し、計算結果「150」を表示させることもできますが、通常は以下のように、B列に[100]、C列に[50]を入力し、
「D列(D2)にB列(B2)とC列(C2)を足した結果を表示」のような使い方をします。
エクセル(Excel)で四則演算(足し算/引き算/掛け算/割り算)を行う



例えば C掛け算
B4(価格=100円) × C4(個数=50個) = D4(合計金額=5,000円)
とすれば価格や個数を変更したい時にどこを修正すれば良いか目で見て分かりやすくなります。

計算式を入力する時、
始めに[ = ](イコール)を入力し
計算したいセル 1をクリック
四則演算記号(足す,引く,掛ける,割る)を入力
計算したいセル 2をクリック
(さらに計算する場合は)四則演算記号
 ・
 ・
のように繋いで行き最後に[Enter]キーを。

四則演算記号は
A足し算は「+」
B引き算は「-」

掛け算は「*」(アスタリスク)

割り算は「/」(スラッシュ)

です。

日本語入力から変換して「×」(掛ける)や「÷」(割る)を入力しても計算されませんのでご注意を!

四則演算(足し算/引き算/掛け算/割り算)へのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る