Excelのワークシートやブックを印刷

ワークシートやブックを印刷|Excel(エクセル)の使い方



Excel(エクセル)2010,2013の印刷メニューについて説明します。

印刷レイアウトの設定の一部は上部リボンの[ページレイアウト]タブからもできますが、プレビューも含めた印刷時の更に細かな設定を行う場合は、[ファイル]タブをクリックし

エクセルの印刷メニューは[ファイル]タブから
左のメニューから[印刷]を選択
エクセル2010/2013の印刷メニュー

もしくはショートカットキー[Ctrl]+[P]で印刷メニューを表示

ショートカットキーを使ってCtrlPで印刷メニューを表示

エクセル(Excel)の印刷メニューで設定できる内容

1[印刷]を選択
2印刷の詳細設定
 ●印刷範囲指定:(選択シート /ブック全体 /選択部分など)
 ●印刷方向:(縦方向 / 横方向)
 ●用紙サイズ:(プリンタによって) ハガキ(ポストカード) → A4
 ●余白設定:(標準/広い/狭いなど)
 ●倍率:(原寸 / 1ページに印刷 / ○%拡大/縮小)
3部数の指定
4現在のプレビューしているページ
作業グループ(複数のシートを選択した状態)でなければ、選択されているシートのみが印刷対象となります。
[ ]1ページと表示されているのは、選択されたシートが1枚の用紙に収まるように印刷できる状態だから。
5余白の表示
※プレビューに余白のガイドが表示され、余白幅を手動でも修正できます。
6プレビュー表示切り替え(実寸/画面に合わせる)
7「印刷」ボタン

8前の画面(エクセルシートに戻る)

複数のシートやブック全体を印刷する場合

Excelで印刷する際、通常はアクティブ(選択されている)シートのみが印刷対象となります。
Excelで印刷する際、通常はアクティブ(選択されている)シートのみが印刷対象

複数のシートやブック全体を一気に印刷する場合はシートを選択する必要があります。
離れたシートを複数選択する場合はCtrl+クリック。
連続したシートを選択したい場合は、印刷対象の最初のシートをクリックした後で印刷対象の最後のシートでShift+クリック。

ショートカットキー[Ctrl]+[P]で印刷メニューを表示
全てのシートを印刷対象としたい場合は最初のシートをクリックし、一番最後のシートをShift+クリックする方法と、シート名を右クリックしサブメニューが表示されたら[すべてのシートを選択]でも可能です。

Excelのワークシートやブックを印刷へのコメント

この記事へのコメントを書く

入力エリアすべてが必須項目です。
メールアドレスが公開されません。
※URLはリンクされません

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*




ページのトップへ戻る